ブログ

新しい供養のかたち、現代供養とは。

 

少子高齢化に核家族。時代の流れと共に、供養のかたちも多様化

しています。

現代供養とは、従来の供養の形式にとらわれず、故人への想いを

自分らしく表現できる新しい供養のかたちです。

 

自分らしく表現できる新しい供養のかたち

 

このような方におススメします。


・ お墓はあるが、度々お墓参りに行けない方
・ お墓があり、ご自宅でも故人を供養されたい方
・ 故人といつでも身近にいたい方
・ 合祀墓に納骨され、お墓参りできない方
・ 改葬(墓じまい)された方
・ ご自宅の守り神を置きたい方

 

お墓を建てた際や、すでにお墓はあるが遠くに住み

行きたくても頻繁に行けないご兄弟、ご家族、ご親戚の皆様にも

手元供養としてご自宅に安置していただき、いつでも故人への供

養ができる逸品です。

 

日本の職人が一つ一つ真心をこめ作り上げます。

M、Ⅼ 2サイズをお選びいただけます。

また、高級感溢れる黒御影石の台座も付

属いたします。

 

本体サイズ/Lサイズ H100mm  Mサイズ H60mm
土台サイズ/Lサイズ W90mm × H15mm
Mサイズ W60mm × H10mm

※手作りの為多少の形や大きさが変わる場合がございます。

※全ての商品に台座・カプセルが付属いたします。

最近では、改葬(墓じまい)する方にも人気です

余儀なくお墓じまいを選択しなければいけない際には

お墓の一部を使用してお地蔵様など現代供養品を作成することが

できます。

・自分の代で墓じまいする事に心残りの方。

・記念に形として、置いておきたい方。

・お墓全てを無くしてしまうことへの申し訳ない気持ちの方。

そのような方にご購入頂いてます

 

今後、状況が変わり、再びお墓を買うかもしれない方や、

違う供養を選ぶかも知れない方には、

御先祖と縁を切らない為にもオススメしております。

すべてをなくすのではなく、故人への思いを引き続き手元供養と

いう新しい供養のかたちで

ご負担なく引き継ぐことができます。