お知らせ

終活を始める方は必見|断捨離のコツを解説します

終活を始めようとしている方の中には、「断捨離」をしようとお考えの方もいるのではないでしょうか?
しかし、「断捨離の仕方が分からない」、「コツについて知りたい」といった方も多くいます。
そこで今回は断捨離の仕方から、コツについて解説してきます。

□断捨離とは

必要のないものを減らして、生活に本当に必要なものだけしか持たない暮らしができるようにすることです。

*「断」

入ってくる必要ないモノを断つ、断行(だんぎょう)。
言い換えると、必要のないものを買わないことです。

*「捨」

家にある不要ないモノを捨てる捨行(しゃぎょう)。

*「離」

モノへの執着から離れる離行(りぎょう)。

上記3つのヨーガの行法が元になっているので、断捨離は単なる片付けとは異なっています。

ここからは断捨離のコツについてご紹介します。

□モノをまとめましょう

まずは、全部でどれくらいの量のモノがあるかを把握するためにも、とりあえず家にあるモノをすべて洗い出しましょう。
次に、洗い出したモノすべてをそれぞれカテゴリー別にまとめていきましょう。
それぞれをまとめることで、モノが整理でき、断捨離するスピードや効率が上がります。

□捨てる基準を決めましょう

カテゴリー別に分ける作業ができたら、次は仕分けしていきましょう。
仕分けをする際は、あらかじめ捨てる基準を決めておきましょう。
具体的な基準としては

・現状使えない、壊れているモノ
・長い期間使っていないモノ
・他のモノで同じ役割を果たし、使用頻度の低いモノ
・二つ以上あるモノ
・なくても困らないモノ
・一度も使ったことがないモノ

これらが挙げられます。
基本的にはこの基準を満たしているモノは捨てる対象なので、どんどん捨てていきましょう。
断捨離では迷いなく捨てることがコツです。
できる限り、モノの執着から離れていきましょう。
どうしても捨てられないものや、お金を稼ぎたい場合は、宅配買取サイトやネットオークションを利用していきましょう。

□必要なモノを片付けよう

断捨離をした後は必要なモノだけが残ります。
断捨離をしたことで満足せず、残った必要なモノはできる限り早いうちに片付けましょう。
片付けるときは、まとめたカテゴリーごとに棚、引き出し、ケースなどに収納するとよいでしょう。

□まとめ

今回の記事では、断捨離の仕方から、行う際のコツまで解説していきました。
終活をスムーズに進めていくためには断捨離をしてきましょう。
この記事が断捨離をする際の参考になれば幸いです。