チャレンジ!

6月から新年度がスタートします。

5月末に決算を終え、今年度も気を引き締め、気合いを入れ頑張って参ります。

今は時代の移り変わりが激しいですが、時流に合わせ、

今年度も3つのチャレンジする事をお約束致します!

①新しい商品開発

②モノからモノガタリへ、現代ニーズに合わせて提案

③ワクワク、楽しく仕事をする!

まずは今年の東京で開催される、エンディング産業展(8/22~24)に出展致します!

新しい商品で、現代ニーズに合わせて、ワクワク、楽しく仕事をしておりますので、ぜひご来場下さいませ!

皆様、

今年度もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

代表取締役 西本 恵則

 

f:id:ectrade:20180928203628j:plain

供養の窓口

先日「供養の窓口」に祈墓・ペトボをUPさせて頂きました。

 

「供養の窓口」は、以前にも何度かご紹介させて頂きましたが、弊社オリジナル商品をより手軽により多く方に知って頂けるようネット販売していくためのオンラインショップです。

 

前回のブログで祈墓・ペトボをご紹介いたしましたが、少しの情報にも関わらず多くのお問合せがあり反響の大きさに驚いております。

 

今回は、「供養の窓口」にて祈墓・ペトボの詳細を掲載しております。

 

ご興味がありましたら、是非下記にアクセスお願い致します。

 

「供養の窓口」

https://kuyonomadoguchi.com/

 

f:id:ectrade:20180928203129j:plain

 

f:id:ectrade:20180928203135j:plain

 

未来墓 建立写真

前回に続きまして、またまた弊社オリジナルブランド墓石 未来墓®の建立写真をご紹介させて頂きます。

 

未来墓 魂(M-10+アーバングレー)

f:id:ectrade:20180928203222j:plain

正面文字と外柵の仕切り石にはごとうみのる書家の文字を刻んでおります。

 

こちらの未来墓 魂もお納めさせて頂きました石材店様よりお施主様がお喜びになっていたとお聞きし、大変うれしく思います。

 

これからも順次、未来墓®及び現代墓石等の弊社オリジナルブランド墓石建立予定がございますのでブログにてアップしていきたい

 

思っております。

未来墓 建立実績

弊社オリジナルブランド墓石 未来墓®の建立写真をご紹介させて頂きます。

 

未来墓 心(マルチカラーレッド)

f:id:ectrade:20180928203318j:plain

 

f:id:ectrade:20180928203327j:plain

未来墓 愛の正面文字の慈愛はごとうみのる書家の文字を使用して頂いております。

 

どちらの未来墓ともお納めさせて頂きました石材店様よりお施主様に喜んで頂いたとお聞きし、弊社としましても大変うれしく思います。

 

未来をカタチにお墓参りに行きたくなるお墓「未来墓®」

少しでもご興味を頂ければ、資料等をお送りさせて頂きますので弊社までお問い合わせください。

オンラインショップ『供養の窓口』

オンラインショップ『供養の窓口』

https://kuyonomadoguchi.com


弊社ホームページからもアクセスできます『供養の窓口』ですが現在ご好評頂いています『祈珠』を販売させて頂いています。

 

 

皆さんも弊社ホームページより何度かアクセスされているかもしれませんが、改めてご紹介させて頂きます。

 

 

祈珠の詳しいご紹介は、http://ectrade.co.jp/inoriju.html にてご紹介させて頂いております。

f:id:ectrade:20180928202734j:plain

f:id:ectrade:20180928202739j:plain

Inoribo-祈墓-

今回は手元供養のお墓「祈墓-Inoribo-」を紹介させて頂きます。

 

祈墓は、フォトフレームと納骨機能を兼ね備えた手元供養のお墓です。

 

天然の石と透明アクリルを組み合わせた高級感のあるデザインは、シンプルでありながら機能的です。

 

洗練された無駄のないカタチは、いつまでも大切な故人を忘れないでほしいという思いが込められています。

 

種類は天然の石と透明のアクリル板を組み合わせたブロックタイプと天然の石を透明アクリルボックスで包み込むカバータイプをご用意しております。

 

石種もスウェーデン産天然黒御影石とイタリア産天然大理石の2石種からお選びできます。

 

少しでもご興味がある方はお気軽に弊社までご連絡ください。

  

(写真右がカバータイプでスウェーデン産天然黒御影石、写真左がブロックタイプでイタリア産天然大理石)

f:id:ectrade:20180928202534j:plain

Petbo-ペトボ-

今回はペットのお墓「ペトボ-Petobo-」を紹介させて頂きます。

 

ペトボはフォトフレームと納骨機能を兼ね備えたペットのお墓です。

 

ご家庭のインテリアに溶け込むモダンでシンプルなデザインになっており、目の届く範囲においていただき、

 

いつまでも大切なペット忘れないでほしいという想いがこめられています。

 

種類は天然の石と透明のアクリル板を組み合わせたブロックタイプと天然の石を透明アクリルボックスで包み込むカバータイプを

 

ご用意しております。

 

石種もスウェーデン産天然黒御影石とイタリア産天然大理石の2石種からお選びできます。

 

少しでもご興味がある方はお気軽に弊社までご連絡ください。

 

 

(写真左がカバータイプでイタリア産大理石、写真右がブロックタイプでスウェーデン産黒御影)

f:id:ectrade:20180928202317j:plain

 

年末のご挨拶

拝啓
 

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

貴社におかれましては、ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。

また平素は格別 のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

来年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

f:id:ectrade:20180928201905j:plain

 

未来墓 未来

今回は京都府福知山市の株式会社 横田石材様の展示場に未来墓 未来を展示して頂きましたのでご紹介させて頂きます。

f:id:ectrade:20180928202010j:plain

f:id:ectrade:20180928202020j:plain

f:id:ectrade:20180928202029j:plain

f:id:ectrade:20180928202043j:plain

石種はインドの銘石「クンナム」と日本の銘石「庵治細目」を組み合わせたブランド墓石となっております。

SHIN墓地

11月に大阪で開催されましたエンディング産業展は3日間とも多くのご来場者の方に弊社ブースにお越しいただき、

 

ご好評をいただきました。

 

その中でも特に耐震納骨SHINを使用した新しい墓地運営のご提案「SHIN墓地」は多くの方に興味を持っていただき、

 

ご来場者様が貴重な時間を割いてまでお話を聞いていただけることができました。

 

弊社社員もできる限り分かり易くご説明をしたつもりではございますが、説明が足らず、不明な点等も多々あったと

 

思いますので、SHIN墓地についてもっと詳しく聞きたいことがございましたらお気軽に弊社までご連絡いただければ、

 

ご説明させていただきます。

f:id:ectrade:20180928202145j:plain

f:id:ectrade:20180928202159j:plain

f:id:ectrade:20180928202207j:plain