Jakuchuu のすべての投稿

古墳と壁画

奈良県明日香村の、高松塚古墳とキトラ古墳に足を運びました。

高松塚古墳では、極細色壁画「飛鳥美人」を見学しました。
ガラス張りの見学者通路から、肉眼とオペラグラスでの見学で、係の方が詳しく説明をしてくれました。
すでに11年の歳月を掛けており、1日2cm単位で修復作業が進められているそうで、そろそろ終盤に差し掛かっているとのお話でした。

その後、「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」へ移動しました。
こちらでは「玄武の壁画」が公開されており、多くの方が訪れていました。
立派な展示室があり、待ち時間の間にじっくりと予備知識を得ることが出来ました。

7世紀末から8世紀初めの時代に、描いた壁画も凄いですが、それを修復している現時代の方々の技術も凄い事だと驚きました。

IMG_1848

合格祈願

先日、近鉄長野線の電車内で、あるものを見つけました。
「幸せを運ぶ きんてつの吊り革 がんばる受験生へ!」「合格祈願 吊り革はこちら!」と、窓にステッカーが貼ってありました。
そしてその先には、だるまのついた吊り革がありました。
日常的に電車に乗らないため、久々の乗車での偶然の発見に嬉しくなりました。
受験生ではありませんが、「勝」の思いを胸に、思わず吊り革をつかみました。
今年は、いろんな意味や場所で、堂々と「勝」に行けたらと願いました。

この吊り革は3月14日までの限定で、「合格祈願」の他にも「恋愛成就」「金運招福」「開運招福」の全4種の吊り革があるそうです。
どこかで出会えたら、嬉しいです。
1015-1

年始

明けまして、おめでとうございます。
2019年は、天皇即位・改元の祝賀行事から、消費税増税 等々、大きな変化の年です。
日々刻々と変わる環境に、柔軟に対応が出来るよう、今から気合を入れようと思っております。

いままで積み重ねてきた努力を素に、新しい希望が開花しますように。
そんな新しい年2019年が、皆様にとって素敵な1年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
IMG_1747

年末

年末になり、慌ただしくなってきました。
今年も残すところ、僅かとなりました。
皆様にとって、今年はどんな一年でしたか?
来年はどんな一年にしたいですか?

今年を振り返ると、大小様々な失敗や成功の連続でしたが、まあまあぼちぼちだったと思います。
来年も、よく食べてよく寝てよく笑って、のんびりまったりと過ごせたら良いなと思っております。

1225

五感を研ぎ澄ます

人は、目・耳・舌・鼻・皮膚を通じて、五つの感覚により、外界の状態を認識すると言われています。
「五感を研ぎ澄ます」と、様々な効果をもたらすそうです。

たとえば「リラックスできる」「穏やかな生活を過ごせる」「周りの人や物に感謝する気持ちが生まれる」
これが循環されていけば、オンとオフの切り替えがうまく出来て、時間も大切に使えると言う事だそうです。

紆余曲折の物事が多い世の中ですから、すんなりと五感を研ぎ澄ますのは、簡単ではありません。
それでも自分自身を労わりつつ、2019年は五感を研ぎ澄ましてみようかと思います。

1218

珈琲とパン

私は、良い香りに包まれると、心が落ち着きます。
その代表が、淹れたての珈琲と焼き立てのパンの香りです。
街中で、カフェやベーカリーショップの前を通ると、ついつい足が止まってしまいます。

忙しい時・やる事が山積な時こそ、リラックスするために、珈琲が飲みたくなります。
また週末のランチに、珈琲とパンを食しながら、まったり過ごす時間が好きです。

1211珈琲とパン

紅葉

半月ほど前に、奈良県にある長谷寺と室生寺に、紅葉を見に行きました。
寺院や自然を眺めていると、気持ちが洗われて、自分自身が清められている気持ちになります。

長谷寺では、大観音特別拝観が行われており、大きな観音様の足をさすりながら、お願いごとをしてきました。

室生寺では、急な階段を上り降りしたため、息が上がり足がガクガクになりました。
夕方からのライトアップが、とても綺麗で神秘的な空間でした。

今頃はもっと赤く色づいて、紅葉は見頃かも知れません。
1204