「現代供養」(手元地蔵)

少子高齢化社会に突入している現代社会では、従来のお墓参りの慣習を維持することが難しい場合もあるため、供養の形式も多様化しております。そのような時代の流れにもしっかりと対応できるように、手元供養ができる商品の「現代供養」(手元地蔵)を取り揃えております。

現代供養とは

少子高齢化に核家族。時代の流れと共に、供養のかたちも多様化しています。
現代供養とは、従来の供養の形式にとらわれず、故人への想いを自分らしく表現できる新しい供養のかたちです。

「現代供養」(手元地蔵)はこのような方に

・ お墓はあるが、度々お墓参りに行けない方
・ お墓があり、ご自宅でも故人を供養されたい方
・ 故人といつでも身近にいたい方
・ 合祀墓に納骨され、お墓参りできない方
・ 改葬(墓じまい)された方
・ ペットの手元供養をしたい方
・ ご自宅の守り神を置きたい方

「現代供養」(手元地蔵)は、職人が一つひとつ真心を込めて作った地蔵には、遺骨を入れたカプセルを収納できる穴も開け、ご自宅で身近に供養できるように工夫を凝らしております。ご自宅の守り神としてくお客様もいらっしゃいますので、新しい供養の形をお求めでしたら、是非ご検討ください。

「現代供養」(手元地蔵)
現代供養(手元地蔵)

猛暑

猛暑が、続いています。
例年「夏は暑い!」と感じますが、今年は連日35度を超えており、室内に居ても熱中症になる昨今です。
電気代に頭が痛いですが、そんな事を気にしている場合では無くなっています。
洗濯物を干したり、ゴミ出しをするだけで、もう汗だくです
「水分補給」を徹底していますが、今年は「塩分補給」にも気をつけています。
帽子・日傘・タオル・水と、重装備での外出は、荷物が多くなり厄介ですが、何とかこれで夏を乗り切りたいです。
0819

自宅に置ける手元供養墓「祈墓-Inoribo」

手元供養墓「祈墓-Inoriibo」は、「いつまでも、あなたと暮らす。」をコンセプトに、
自宅に置けいつでも、好きな場所で語り掛ける事の出来る手元供養墓です。

祈墓はブロックタイプとカバータイプの2種類あります。

祈墓 Block Type ブロックタイプ

天然の石と透明なアクリル板を組み合わせたシンプルなデザインの手元供養のお墓です。
家での置き場所を悩まないシンプルデザインで、フォトフレーム機能もあり、どのようなインテリアにで馴染むデザインになっています。
ブロックタイプのフォトフレーム機能は、アクリルと石で写真んを挟むシンプルな作りになっています。

祈墓 Cover Type カバータイプ

天然の石を透明のアクリルボックスが包み込む、シンプルなデザインの手元供養のお墓です。
機能性と美しさをもった、シンプルで洗練されたカタチとなっております。
カバータイプのフォトフレーム機能は、石と写真をアクリルの箱で覆う作りになっています。

いつまでも大切な人を偲ぶ手元供養の新しいカタチです。

かぶせるだけで簡単に納骨できるお墓

付属する骨壺にご遺骨の一部を入れ、祈墓の下部から納骨することができます。

※骨壺はΦ85×H135mmのサイズまで収納可能です。

祈墓ブロックタイプ・カバータイプ